FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-09-10

面接 奴隷候補Hの巻

Hは最初から優等生だった
ちゃんとした自己紹介もできたし 私からの問いかけにも優等生的回答を返す子だ

しかし 何か違和感がある

申し訳ございませんの一言にも違和感がある・・・・

その答が今日の面接で明らかになった

「感情が見えない」ことだった

まず 週末から一切の連絡が途絶えた
二回「面接は予定通りなのか?」という簡単なメールを送ったが返答がない

おかしい

今までもマメとは言わないが 問いかけには必ず返信があった

昨夜 メールがやっときた


「申し訳ございません!客の車に携帯を忘れまして 今回収しました!」


なんじゃそれw
本当なのか嘘なのかよくわからない
感情が見えないから
疑心暗鬼になる

「とりあえず許すから 明日モーニングコール11時にしなさい。今日はもう寝る」

そうメールして床につく

今朝 メールで起きた
奴隷候補Kからのメールだ
この子はメールが欲しい時に必ずメールしてくる可愛い子だ

たいむりー♪と思って起きて珈琲を入れる

5分・・・・10分・・・・・20分・・・・・
イライラする気持ちを和ませてくれるK
Kポイント高いぞ(笑)

おいおい どうなってるんだ?と思い始めた頃に電話がくる

「姫様 おはようございます!」

「今何分だ?」

私は 先日の電話のトーンとは全く違うトーンで聞く
私が怒ったときの声はそれはそれは怖いらしい
滅多に怒らないけど

「はっ はい・・・・20分ですね^^;申し訳ございません」

後は何話したのか覚えてないが とにかく会うことにはした


が 用意しながら腹が立って仕方がない

鞭だけ滅多打ちにしてやろうかと思いお道具の入った鞄から紙袋に鞭だけ入れてみたり 針も追加したり いや全部持っていこうとまた鞄に戻したり・・・・

その間も奴隷候補K君は私の機嫌を直そうとマメにメールをくれる

お前 いい子だなぁ・・・・更にポイントアップ(笑)


そしたらばだ!

12時30分前後にメール

「今○○に着きました!お待ちしています。」


あほかぁぁぁぁぁぁ!
なんでお前の時間に振り回されなきゃいけないんだ!

確かに用意は全てできている。
私は 時間より早くついてしまう子を想定して 30分前には全ての用意を終わらせるのだ

しかし もう完全にご機嫌斜めになった私は すぐ行ってやらないことにした

スナイパーにコメントしたり 奴隷候補Kにここを招待したり メールしたりして15分を過ごした

まぁ 行くか

と重い腰をあげ 口紅を塗りなおして待ち合わせ場所へ(鞄はやはり置いていった(笑)

着いたら そこでは靴紐を直してる男性が一人

周りを見渡してもその人しかいないので こいつだなと思い つかつかと目の前まで


いったのに 気づかねぇぇぇぇぇぇぇぇ!


ゆっくり靴紐直して顔をあげるH
私は多分般若の顔で仁王立ち

しかし そんなに慌てる風もなく 「あ ども 姫様!」


むっかぁぁぁぁぁぁ!!!!


無言で会釈すると 彼は立ち上がり車へ私を誘導する


おいっ!私より何歩先を歩いてるんだ!!!!!

私は割とゆったり歩くのだ

彼はすたすたと歩いていく
私を気遣う様子もなくwwwww

更にご機嫌斜め

車に乗ると走り出す

「食事にしますか?お茶にしますか?○○ホテルのラウンジでいいですか?」

吐き捨てるように
「ご飯って気分じゃないから どこか適当にファミレスでいい」

「あ、は、はい」

ようやく私が凄くご立腹なことが分かったのか?

そして どーしても言いたい事を言う


「お前 初めましてのご挨拶はないのか?」

「あぁ!どうも初めましてHです。本日はお忙しい中私の為にお時間を割いていただいてありがとうございます。よろしくお願いします」


なんか 納得いかない。
やっぱり優等生的解答だが すっきりしない

何から何まで気に入らない


近くのガストへ行くように指示するとスムーズにそこへ行く

着いたら またすたすたと行く

ドアは?鞄は?どうなってんじゃい!!!!


「おい!お前は前を歩くのか?」

「あぁ すみません。慣れてなくって」

そう言って初めて歩を止める

すたすたと私は前を行き 鞄を渡し ドアを開けるのを待つ

席に座り 煙草に火をつけ(ライターをつけようとするそぶりもないw)
オーダーでドリンクバーを頼むと

「甘い飲み物のHOT」といい しばし待つ

カップだけでソーサーがないのも もう むかつく

暫く無言でいてやろうかなと思ったが とりあえず聞いてみる

「なんでモーニングコール遅れたんだ?」

「寝坊しました」

「・・・・・・・・・」

「昨日付き合いでマージャン行きまして 3時には切り上げたんですが。
本当は早寝して備える予定だったんですよ」


もう ここまでくると 腹立ちが呆れになり ついに笑ってしまった

あっはっはっはっはっは とwwwww

で 場が和んだので まぁ SMに入ったきっかけとか そんな事を色々聞き始める

実生活も恋愛においてもいつもはおらおらだとか

まとめるとだ

「僕はマメじゃないしメールにも感情が出ないし分かりにくいって言われてるんです。付き合った彼女みんなに言われました」 
「いきなりプレイだと逆ギレするかもしれないんですよね」

「じゃ 暫くはご飯とかの付き合いしながら コミュニケーションをしていくかい?」

「あー それありがたいです!」

「お前さぁ メールがマメじゃないのも コミュニケーションとれないのも全てめんどくさいんじゃないのか?」

「あーそうかもしれません」

3時間話ましたかね
途中でご飯も食べましたよ

途中で ライターのことを注意する

何度目かの時に意地悪して 口にくわえたり はずしたり繰り返してやった

が 反応が 思ったようにはならなかったのでつまんなかったwww



帰りはドアも開け 車のキーをあけてから駐車料金も払いに行った

最後に宿題を出した

「コミュニケーションを取る一環だ。今日までのことから 今日の面接を終えてどうだったかを1万字以内でメールで述べよ」

「えー?それって9000字以上って感じじゃないですかぁ?」

「そんな感じ(笑)」

帰宅


どっと疲れた

面接ってこんなに疲れたっけ?
あぁ 半分まで腹がたってたからかw怒りって疲れるよなぁwww


結論
Hはめんどくさがりやだ
Hは姫を全然見ていない
Hは姫の身の回りにおつかえする基本がなっていない
HはまだSMする段階ではない


つーことで 彼とお試しプレイするのは 何ヶ月後か分からんw
こんな疲れる面接だったら わたし身体持たないなりよぉ(思わずコロスケになってみるw)

そこで読んでる君ら!
こんな思いを私にもう二度とさせるなよ!

そして ハードルは下がったので みんなラクだねw

あっはっはっはっはぁ・・・・・・・・・・










はぁぁ .
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィールプロフィールプロフィール

takiyashahime

Author:takiyashahime
S女滝夜叉姫です。
個人奴隷を飼っています。
しかし随時募集中です。
苦痛系にしか興味がありません
特に鞭、針が好きです

最新記事最新記事最新記事
最新コメント最新コメント最新コメント
最新トラックバック最新トラックバック最新トラックバック
月別アーカイブ月別アーカイブ月別アーカイブ
カテゴリカテゴリカテゴリ
アクセスランキングアクセスランキングアクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
78192位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
2733位
アクセスランキングを見る>>
リンクリンクリンク
滝夜叉姫のカウンター滝夜叉姫のカウンター滝夜叉姫のカウンター
ブロとも一覧ブロとも一覧ブロとも一覧
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>リンク<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。