FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-09-13

面接日記その3(タイトルにやる気なし(笑))

はい最終回です
これもまだまだ長いよw
私のコメントは【】の中です


****************************

姫様のお道具は車の中に保管しているとの事で、
お引越しされてから、車は炎天下のした…。

蛇鞭は大丈夫かな…。
新しく買った蝋燭は大丈夫かな…。
姫様は心配になられていた…。
車の中はかなり暑くなるので、心配ですよね。

【凄い炎天下の中でどうなってんのかなぁ と 話しながら思い出した
新しい蝋燭は1回も使ってないから余計心配。】



自分も鞭をしっかり見たことがないのと、
ちんこリングを姫様に見せたかったのもあって、
提案させて頂いた。

姫様、今からカラオケボックスへ行きましょう。


【おっ?どうした?いきなり積極的提案だぞ?と いぶかしんだよ(笑)】



姫様の車へお道具バックを取りに行き、
個室であるカラオケボックスで確認をする。
(鞭も見れるし、ちんこリングも見て頂ける。)


【なぁるほどー!ちんこリングを見せたかったのね!納得!と前半とここを読んで思った。
そんなにちんこリングを見せたかったのか(笑)
なんでそんなに墓穴を掘りたがるんだか(笑)】



姫様に了解して頂いて、
あまり時間がなかったが、カラオケボックスを
携帯で検索して向かう事にした。


【割とどっちでもよかったこの時の私。そんなにちんこリングを見せたいとは知らなかったのでw】


姫様の車に到着。⇒ん~、炎天下。
かなり重たいスポーツバック…。
かなりの温度だった事を覚えている…。


【もーねーーーー!このバッグ思いのよ!
ゴロゴロついたの欲しいのよ。
うちにあるのは家族旅行専用だから 使っちゃうと困るっしょ?
でももう一個買うのはねぇ
買ってくれw】



荷物を積み込み、
いざカラオケボックスへ…。
目的のカラオケボックスへ到着したものの、
駐車場がない…。
(都会は下調べが必要な事を痛感した…。)

100円パーキングはあったが、
姫様を歩かせるわけにはいかないので断念…。


【私は歩くのは大嫌いです】




どうしようか悩んでいたら、
姫様からご提案して頂いた。

公園横のスペースに車を止めて、
そこで確認をしようとの事。
(ここでも姫様に助けられた…。)


【どうしよう どうしようとうろうろしたりするの嫌いなの
だから すぐ提案】



姫様のご案内で、
公園横のスペースに到着…。


【ふふふ】



ここで姫様が、一言…。
この場所は以前、さとしさんが『滝夜叉姫様奴隷』と
マジックで書いたのを
確認した場所だと…。

【そうです さとしの初露出の場所なんですな。
すぐここが思い浮かびましたわ】



それをお聞きして、ゾクゾクっとした…。
何故かは分からないが、胸騒ぎが起きた。
姫様の日記に出てきた場所にいる事自体が、
なんか嬉しかったのだと思う。
(テレビで映った有名な場所に実際に来ているみたいな…。)

【あははは。やっぱ やればよかったなぁ。
後で後悔することばっかりだわ】



早速、姫様のお道具バックを確認。
まずは鞭…。
一本づつ取り出しながら、
先端で叩かれてみる…。
それだけでも、痛さの違いが分かったので、
これをフルで振られたらと思うと、
鳥肌がたった。

【バッグが大きすぎて 邪魔だったわー。
もっとバシバシ叩きたかった。
先だけだから 痛いのなんてたいしたことないわよw】



特に蛇鞭は先端だけで叩かれても、
その痛さが伝わってきた…。
蛇のバラ鞭が、車の室内の熱で一本鞭になっていなくて、
本当に良かったと思った。

【蛇鞭体験者1号!といっても先だけ(笑)
重さの違いは分かったはず♪早く打ちたいわー
ていうか 何なのその面白い発想は(笑)
1本鞭になるわけないじゃないかー
あっはっはっはっはー】




新しい蝋燭は無事で、
車の中での確認は、それで精一杯だった…。

【亀山SAのキャンドルショップで買ったおニューのカメヤマ(赤)5本いり
これが溶けてたらかなり凹んだことでしょうw
でも さすが融点70度!びくともしてなかった!】




そして、ちんこリングのお披露目…。
姫様は楽しそう…。
という感じで喜ばれていた様だ。

【きゃー きゃー 新しい玩具だわ!何ナニー?どうなってんのこれー?
って感じでテンションあがったわー♪】



自分の目的は、
ちんこリングの脅威を分かって頂きたい。

電源を入れ、
この強さでレベル2ですよ。
とアピール…。

【私に持たしてビリビリこさせようとすんのよw
何を?って感じっしょ?
でも ダイヤル2くらいで そっと指先で触ってみた
うん。低周波だなー・・・・・
ん?待てよ・・・・・・】



姫様は、針をしてそれに電流も面白そう…。
尿道に入るかな…。
リングを割り箸に固定して亀頭責めも面白いかも…。
と想像を膨らましていた。

ちんこリングの脅威を知って頂きたかったのに、
逆効果……………………………!!


【テンションMAX!割り箸をこのコードにつけて支えにして是非亀頭に電流流したい!
絶対する!
覚えてないのかもしれないけど 私 「割り箸とテープ持っておいでよ」って言ったからね。忘れたら怒るよ
やるんだから♪】



そこで、またまた、姫様から一言。
今ここでちんこリングつけて!

ビッ、ビックリ…。
いや姫様、人通りも多いし、子供もいます…。

姫様のご…ご命令なら…
とお話すると、
楽しみはとっとくかと一言。


【マジやらせようとしたのよね。どんなもんかなぁっと
で あんまりモジモジするから なんで?と思ったら露出になるからだった(笑)
全然気にしてなかった。
んー 電流は ゆっくりやりたいし 脱がすだけ脱がしてもなんだし
今度にするかなーと。
露出は もっと なんか仕込んでからやりたいわよね♪
女性ものの下着つけてとか♪】



ホットした…。
心の準備が出来ていないし、
まさかここでなんて思っていなかったので、
かなり焦りました…。
(本当に逆効果でした…。自分とっては…。お試しが怖い…。)


【もう電流の使い道はきめちゃったからねー
墓穴掘ったわねー♪】




そして、姫様から面接合格のお言葉…。
合否は後日かと思っていたので、ビックリしました。
『ありがとうございます。』
しか言えなかったと思います。
とても嬉しかったです。


【私の合否は必ずその場なのです。
引っ張るのは性に合わない】



合格の余韻を感じていると、
そんなこんなでお時間になり、
姫様のマンションへ帰る事に…。

時間が経つのは本当に早い…。
あっとう間でした。


【そうねぇ あっという間ねぇ
ていうか まぁ4時間だったしね。
プレイなんかしたらもっとあっという間よ♪】



公園からマンションへ向かった時間もあっという間で、
唯一、まともに姫様と緊張も解け、
お話できた時間だったように思えます。


【みんなこの時間は緊張が解けるっていうのよね・・・・
それを狙って 今度なんか企もうかしら(悪企み)】



マンションに到着し、
姫様が車から降りられた。
その際、ハイヒールの紐?が切れた…。
姫様のご機嫌が心配でならなかった…。


【いやーーーーん!ハイヒール!お気に入りのハイヒールが!
飾りの紐が切れた!
しかも 致命的なことにスワロフスキーが付いてる飾りの部分が!
悲しい・・・・・
足に合ったヒールって中々見つからないのに(クスン)
一気にテンション落ちていく。。。。ひゅるるるるるる】




機嫌が悪くなるというか、残念とうお気持ちだったようです。
姫様の為に何も出来ず、
不甲斐ない気持ちでした…。

【あの場合は何もしようがないわよね。
見せてくださいとか言ってすぐ治してくれたりしたら神に見えたかも(笑)】



お道具バックはマンションにもっていくとの事でしたので、
姫様のお肩へ掛けさせて頂き、
ご挨拶をさせて頂いてから、姫様は後ろを向き、
重たいお道具バックを背負い、
アパートの中へ向かわれた…。


【後ろ姿はヨロヨロしてなかったかしらw
ヒールは切れてるし 歩きにくいし バッグは重いし・・・・
できる事なら部屋まで運ばせたかったが まだ会って1回目だからそんな事できないしw
私の気分はヨロヨロしてましたwwwヒールがぁぁぁぁぁ】




姫様が見えなくなるまで、
見届けてから、車へ乗り込み、帰宅した。


【ヨロヨロしてる後姿?(笑)】




帰宅途中の高速で反対車線(下り)は
渋滞していたので、びっくり…。
逆でよかったと思いながら、姫様へメール。

【でも この道中はよく渋滞するから 気をつけてね
私を待たせないでね】



帰りは1時間15分位で到着したので、
それほど、遠くは感じませんでした。

【何キロで走ってんのよ(笑)】



姫様とのお試しプレイが、
益々楽しみになった事は間違いありません。

姫様~、
お試しプレイ、
宜しくお願い致します~。


【私も楽しみよー
蛇鞭に蝋燭に電流に鞭いっぱい!
お試しプレイは8月末か9月初旬の予定!
乞うご期待!】





以上、
面接日記でした。



**************************

はぁぁぁぁぁ
お付き合いくださった皆様オツカレ様でした(笑)
ありがとう .
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィールプロフィールプロフィール

takiyashahime

Author:takiyashahime
S女滝夜叉姫です。
個人奴隷を飼っています。
しかし随時募集中です。
苦痛系にしか興味がありません
特に鞭、針が好きです

最新記事最新記事最新記事
最新コメント最新コメント最新コメント
最新トラックバック最新トラックバック最新トラックバック
月別アーカイブ月別アーカイブ月別アーカイブ
カテゴリカテゴリカテゴリ
アクセスランキングアクセスランキングアクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
44809位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
1843位
アクセスランキングを見る>>
リンクリンクリンク
滝夜叉姫のカウンター滝夜叉姫のカウンター滝夜叉姫のカウンター
ブロとも一覧ブロとも一覧ブロとも一覧
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>リンク<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。