FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012-09-13

お茶 de 面接 (D君との面接その2)

はい今回も私のコメントは『』に♪
その2行ってみよう!

長いよw


***************************

姫様に見とれている時間はなく、
軽く挨拶をして、
助手席へご案内し、車へ乗って頂いた。


『ぎこちなくドアを開けるDが笑えました』



何からお話すれば良いか分からなくて、
頭の中が真っ白だった自分に、
姫様からお声をかけて頂いた…。


『はい 初めまして。ご挨拶は? とか なんとか言ったような(笑)
こういう時にちゃんとご挨拶できる子って中々いないわよね』



申し訳ない気持ちでいっぱいだった…。
とりあえずどこにいこうか…という会話になり、
姫様からとりあえずファミレスに行こうと
言って頂いたので、
道を案内して頂きながら、
ファミレスへ向かった。


『いつもこのファミレスなんだけどさ。
いい加減店員も 「この女性いっつも違う男連れてきて」とか思われてるんじゃないかとwwww
近くにここしかなくてw』




ファミレスへの道中は、
初めて走る道と、
姫様からの案内どおりに走る事に集中していたので、
姫様との会話は緊張のあまり、
はっきり覚えていない…。
昨晩のSMバーでのお話を楽しそうに、
お話して頂いた事くらいしか…。
(かなりの緊張で、心臓の鼓動が聞こえそうなくらいでした。)


『何の話したのか 私もさっぱり覚えてない(笑)
場つなぎの話してたんだろうねぇ
こういうとき どきどきしてるだろう相手の心を思うと楽しいのよね
意地悪したくなるけど まだまだとって置くのよ』




あっという間にファミレスへ着いた。

結構混んでいて、
駐車スペースが1つしか開いてなかった…。
1つ開いていて本当によかったと思った。
これで開いていなかったら、どうしよう…と
余計な心配が増えるだけだったので…。

駐車スペースがかなり狭かったので、
先に姫様に降りて頂き、
駐車することにした。
姫様を長い時間、お待たせする事は出来ないという気持ちで
いっぱいだった事を覚えている。


『スムーズに駐車できてよかったね(笑)待たされるのは嫌いなので ポイント高いわ』




駐車をして姫様のもとへ…。
姫様のバックを持ち、
姫様と共にファミレスの中へ、
レディーファーストを心がけて扉をあける…。
自分でもぎこちなかったので、
これからスムーズに出来るように心がけないとと
思いながら、2つめのドアを開けた。


『ほんとにぎこちなくて笑えます。慣れていくことはこれからのためにもなりますよ』




ボーイに案内され、
喫煙席の奥の部屋へ…。

姫様が奥側にお座りになり、
自分が手前に座った。

早速、メニューを手にする姫様に、
遅れをとってはいけないと、自分もメニューを開く。
自分は優柔不断なところがあるので、
メニューを選ぶのにも姫様を待たせるわけにはいかない…。

しかし、姫様が先に決め、
結局、姫様をお待たせする事に…。
(反省しなければ…。)


『あ 私いつもメニューきめるの誰よりも早いから。
迷ったことないもの。
もたもたするのが嫌いなの』




自分はカキ氷にした…。
そしたら、姫様もカキ氷に変更…。
ちょっとうれしかった。
お待たせしてしまったと凹んでいた時の
出来事だったので、救われた気持ちの方が
大きかったのかもしれない…。



『実は最初からカキ氷迷ってたのよね
で お前がそれにするっていうから 私も!ってなったのよ
おそろいで嬉しかった?』



それと飲み物を注文…。
ドリンクバーなのに、
自分で注ぎに行くのではなく、
その都度注文するシステムのようだ…。

珍しいと姫様とお話した事を覚えている。
しかし、カキ氷が先に来たのか、
飲み物が先に来たのかは覚えていない…。


『ここ そのくせ呼び鈴が無いんだよね。不親切だよね
そんな細かい話は覚えているのか?(笑)』




姫様のおタバコの火をつけるタイミングを
逃さないように、集中していたからだと思う…。


『私はヘビースモーカーだから火をいちいち付けさせるのは面倒なんだけどね
だから途中でやめさせたんだよ』



とにかく楚々のないように…。
それだけを注意していた。


『皆さんお気づきになりましたでしょうか
Dは 私がここで指摘するまで 粗相の漢字を間違えていたのでした(笑)』

『D お前の粗相とは何なんだろう。面接での粗相とは なんだろうと思ってしまった(笑)』



カキ氷の一番上にのっていたアイスは、
とても食べづらかった…。
見た目は良かったが、食べるのはちょっと…、
という感じだ…。
(アイスが溶けてから食べるもの?待ってたら氷も解けるし…。)

『あれは失敗したねー。お前が食べるっていうから つられたけど ほんとに食べづらかった。 八つ当たりしたくなるほどに(笑)』



カキ氷を食べながら、
SMのお話をした。

プレイの話…。
鞭の話…。
蝋燭の話…。
針の話…。
アナルの話…。
SMバーの話…。

SMの言葉が飛び交う。

周りにもお客が沢山いたので、
多分聞こえていたと思う…。
かなり、周りの目が気になりながら、
姫様との会話を楽しんだ…。

周りの目を気にすることなく、
お話をされている姫様は、
さすがだなと思いました。

自分も姫様の様になれるのかなと思いながら、
尊敬する気持ちで、姫様のお話に耳を傾けていた


『私 周りの友達がSM過ぎて 普通なんですけど・・・・・
いつもファミレスで 「鞭が」とか「蝋燭が」とか話してるし もう気にならないんですけど(笑)
さすがというよりは これも慣れ
結構 そんな話してると 隣の人が聞き耳立ててたりして それを面白がったりしてたりして

別に話するくらい減るもんじゃ無し。平気よー』


************************
ということで お茶 de 面接編でした

またまた長い!

でも それはよく覚えてるという事でもあるので 私は好ましく思えるなぁ

次回は

「すわっ 露出か!セーフ!の巻き」 なのか?(笑) .
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィールプロフィールプロフィール

takiyashahime

Author:takiyashahime
S女滝夜叉姫です。
個人奴隷を飼っています。
しかし随時募集中です。
苦痛系にしか興味がありません
特に鞭、針が好きです

最新記事最新記事最新記事
最新コメント最新コメント最新コメント
最新トラックバック最新トラックバック最新トラックバック
月別アーカイブ月別アーカイブ月別アーカイブ
カテゴリカテゴリカテゴリ
アクセスランキングアクセスランキングアクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
44809位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
1843位
アクセスランキングを見る>>
リンクリンクリンク
滝夜叉姫のカウンター滝夜叉姫のカウンター滝夜叉姫のカウンター
ブロとも一覧ブロとも一覧ブロとも一覧
<%plugin_first_title>検索フォーム<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>RSSリンクの表示<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>リンク<%plugin_first_title>
<%plugin_first_title>ブロとも申請フォーム<%plugin_first_title>

この人とブロともになる

Powered by FC2 Blog

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。